国道354号線沿い。

地元の関彰グループから電話があって、水の濾過機の製作を頼まれた。新興のコーヒチェーンで、つくば初の出店だった。つくばの客は研究者も多く、誤魔化しがきかない。水が命の仕事だが、今更激戦のコーヒーの販売で、うまくやっていけるのかと思って、店内に入って見た。想像以上に品数が多く、味は専門店らしく品格がある。



 店長を含め、従業員の態度、身のこなしに、ひたむきさが響いてくる。客と一体感がある空間だ。店内は昭和の駄菓子屋の雰囲気もあって私の好きな店舗だ。水が最高、コーヒーの味も最高、いい店がつくばに出来た。