皆さまこんにちわ!

今日は、お近くのお客様のメンテナンス内容をご紹介します!

取り付け工事
臭気除去ラインの取り付け1



組立工場から、車で5分もかからないところに暮らすお客様で、硫黄臭にお悩みになっていました。

私も本当によくわかります!

そうです、組立工場も井戸を使用していて、同じ水脈だからです・・・!


もちろん当社の浄水装置で臭いはほとんどとれるのですが、 装置の消耗、フィルター交換の頻度との兼ね合い、原水の臭気の悪化など、様々な要因で、「全く臭いがない」状態にならなくなってしまいました。

一度全く臭いのない水を体験してしまうと、 少し臭いが出てきただけで気になってしまうものです。

特に、お湯は、あたたかいので臭気が出やすい、少し置いた水の臭いも気になるということでした。

そこで、 原水入口に、臭いをとる特殊濾過材を入れた配管ラインを取り付け、どれくらい効果があるか試してみようということになりました。それがトップの写真です。 

その他の写真
臭気除去ラインの取り付け4臭気除去ライン取り付け2



浄水器に入る前に取り付けることで、その後にある活性炭フィルターの持ちも変わってくると思います。

これでどのくらい臭いがとれるか、当社でもデータを取らせてもらうことになっています。

こんなにも「ご近所様」なので実現したメンテナンス方法です。
一週間後、また記事でお知らせ致します。



文:樋口/写真:上田