皆さまこんにちわ!

本日は、「九大向け純水製造装置」をご紹介致します!

今回納入したのは、福岡市西区元岡にある、九州大学理学研究院です。

(↓↓糸島半島にできた真新しい九州大学伊都キャンパス理学研究院の校舎)
九大新伊都キャンパス

二酸化炭素による地球温暖化問題や未来に起こりうる様々な気象条件を想定し、
それに適応する植物の成長や品種改良などの研究を行っているそうです。

nk system1kyd01



実は、以前九州大学があった(今も建物はありますが、中は無人状態の)校舎から、装置を移転したいというお話でした。
しかし、以前納入したのは、ほぼ10年前・・・、新しい施設に合うように改良し装置を納入しました!

kyd01akyd02akyd03a


この装置に、理学部研究院室の教授が太鼓判!

さすがは教授・・・一目でこの装置がよいものとわかって頂けたようです(*゚▽゚*)

学生さんたちも、「コンパクトになった!静かになった!」と大喜びでした。

この装置は、社長自身も気に入ったので、もう一台製作し、来年2月に出展予定の『つくばビジネスフェア2016』に出そうという話まで出て来ました。

実際に使う方々と接して、喜んでもらえる瞬間に立ち会えて、ほんとうにやりがいのある納入工事でした。


おまけ①:
今回は装置を持って自動車でえっちらおっちら・・・茨城県つくば市から、福岡市西区元岡まで、総走行距離約1200キロ×2!!
風に~なり~たい~と思いましたとさ・・・

おまけ②:
おいしかったSAのメニュー
福山サービスエリア(下り)の尾道ラーメン!
本当に美味しかったです、600円という価格もコスパ最高!

文・写真:樋口